2016年度の相談件数は合計451件で、2年連続の減少でしたが引き続き多くの相談が寄せられています。


 

 

 

 

 

 

 

相談内容別では「その他(なんでも)」が増加し全体の43%となり、幅広い相談が寄せられました。