『里親』になりませんか

里親になるには、特別な資格は必要ありません。 子どもが好きで健康で明るい家庭であれば、どなたでも申し込むことが出来ます。 児童相談所では、随時申し込みを受け付けています。 受付後に、調査・認定や数日間の研修などを経て、子どもの養育をお願いすることになります。

『里親』になったら

子どもの養育をお願いしている間は、養育に必要な経費(里親手当、生活費、学校教育費、医療費等)が支払われす。 何か困ったことがあれば、児童相談所の職員がいつでも相談にのります。

『里親』の種類

(1)養育里親

保護者が養育が困難な状態にある子ども、保護者のもとに置くことが不適当と認められる子どもを養育する里親。

(2)養子希望の里親

養子縁組を前提として児童を養育する里親。

(3)専門里親

2年以内の期間を定めて、虐待などにより心身に有害な影響を受けた子どもを養育する里親です。 養育里親として3年以上の経験や専門里親研修の過程を修了しておくことが必要です。

(4)親族里親

子どもの扶養義務者(祖父母、兄弟姉妹等)及びその配偶者がその子どもに限ってなる里親です。ただし、両親その他子どもを現に監護する方が死亡、行方不明などやむをえない事情がある場合です。

詳細は佐賀県のホームページか厚労省の下記チラシをご覧ください。

里親になりませんか